2006年07月14日

必死に自転車をこぐ

今日も仕事が終わった。
ふぅ〜、同僚と一息しながらゆっくり帰る支度をしていた。

ただいま午後5時30分。
自販機コーナーでたわいもない話をしていたそんな時。
携帯電話が鳴ったるんるん

あれ、だれからだろう?
と思いつつ携帯を開いてみると・・・。

「報知杯18:06」と書かれていたスケジュール表であった。



あああああああ!!
今日は早く帰れば報知杯出れる日だったぁ!!!

現在の時刻17:42分。残り24分であった。
おれは同僚にすまん用事ができた(何の?)と声をかけて階段を駆け下りていった。
家からここまで電車でいけば8分足らずで家から駅まで走れば3分。
まだ走れば間に合うのであった!

会社を出て、地下鉄へと走っていくわたし。
外へでた瞬間のむし〜っとした暑さにも負けず走った。

しかしそこであることに気がついた。
発車時刻は17:46と17:59があった。
46分はどうがんばっても間に合わないし、59分に乗ったらレースに間に合わない・・。
あ〜どうしよう、家にはフィリーズレビューを出たくて6ヶ月も前から待っている馬がいるのに・・・(これまじでw)

最後の手段、自転車で家まで走る事にした!
夕方なのに地味なあつさと小雨程度の夕立の中、
必死に自転車を漕いだ。

2分も経たないうちに汗ダクダクで、息がはぁ〜はぁ〜。
とにかく家までがんばった。

そして家につくなりパソコンへ走って
電源をポチッ!
起動するまで冷蔵庫でアイスクリームでも物色。

そしてWINDOWSが開き、DOCOをクリック!
汗ダクのままの着替えずにイスに腰掛ける。

アイスクリームのふたを開けて、時計をみる。



18:20

はい、レース終わってましたもうやだ〜(悲しい顔)

そのあとアイスクリームが液状になったのは言うまでもないですね。
posted by ロンロン at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20793282

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。